スマホの乗り換え注意点

グッズ / サービス

auからdocomoに乗り換えたので注意点をまとめておきます

投稿日:2019-11-02 更新日:

総務省がなんちゃらかんちゃらでスマホの2年契約の解約金が安くなった!

ニュースで聞いて何となく知ってるという人も多いことでしょう。

「これで好きなキャリアに乗り換えがしやすくなる」
「スマホを買い換えるタイミングで乗り換えよう」

多くの人が考えるのと同じで、僕もauからdocomoに乗り換えることにしました。

なぜ乗り換えするか。auのサービスが非常に悪く嫌な目に合わさらえたから、ということもありますが大きな理由は機種代金が乗り換えの方が安いのではと思ったから。

以前までの感覚で「機種変更するなら割引が大きいから乗り換えが有利」という考えでした。しかし、解約金が安くなったタイミングで端末の値引きの上限が決まってしまい、今までのような機種代無料みたいなものはなくなりました。まあでも乗り換えのほうが値引きが大きのは変わらず。

ということで、今回auからdocomoに乗り換えたときに気がついたこと、注意したほうがいいことをまとめておきます。

機種変とか乗り換えとか頻繁にやることではないので、忘れてることも多く、意外と知らないことが多かったです。これから乗り換えを検討する人は一度チェックしておくといいかもしれません。

事前に注意しておきたいこと

乗り換え前に思い描いていたのは、「2年契約の解約金がauは1000円になって、乗り換えでドコモにいくから機種代が安い。乗り換えはメリットしか無い」というものでした。

ですが、実際はそんなに上手くはいきませんでした。

auの解約金1000円はプランによる

まず、誰でも解約金が1000円だと思ったら大間違い

2年契約(つまり旧プラン)の人はいつまでたっても契約解除料は9500円です。

契約解除料が1000円に変更されたのは新しいプラン「2年契約N」。プラン名の最後に「N」がついてます。このプランに加入していれば1000円です。

なので、現状2年契約(Nじゃない方)に加入している人は、まずは2年契約Nにプラン変更しなくてはいけません。大した手間はありません、ネットでも電話でもauショップでもできます。プラン変更に伴う違約金もかかりません。

しかしプラン変更が適用されるのは翌月から。なのでプラン変更後すぐに乗り換えしようとすると契約解除料9500円かかってしまい、翌月にやっとプラン変更が適用され1000円になります。

僕はこのせいで予定してた時期を逃し、翌月になって乗り換えしました。端末のセールとかキャンペーンが目の前にあるのに乗り換えられなかったもどかしさ…。

MNP手数料がかかる

auから乗り換えする場合、MNPの手続きが必要です。

MNPの予約申し込みを行い、「MNP予約番号」を発行してもらい、実際に乗り換え手続きが行われます。この手数料として3000円がかかります。

そして乗り換え先のドコモには契約事務手数料3000円が必要です。

つまり乗り換えの手数料として合計6000円必要ということに。

これに加え、2年契約の途中に契約解除した人は解除料1000円かかるので、なんやかんやで合計7000円も費用がかかることに。

乗り換えは月末がお得

乗り換えする月のau(乗り換え元)の料金は日割りされません。1日に解約しても月末に解約しても満額支払う必要があります。

それに対し乗り換え先のdocomoの料金は日割りされます。

つまり、月初に乗り換えるとauもドコモも両方とも満額支払うことになりますが、月末だとauは満額でドコモは日割りということになります。

乗り換え時期で1ヶ月分の料金分かかる費用が変わってくるんです。

実際に乗り換えた感想

上で紹介した注意点、全て僕は知らなかったし特に考えていませんでした。

なのでもうちょっとで2年契約の解除料9500円を払うところだったし、プラン変更して翌月まで待たなきゃいけなかったし、思いがけない手数6000円に驚いたし、月初に乗り換えて今月の携帯代は普段の2倍になってしまいました。

なんなら、プラン変更をもっと早くやっておけば先月末に端末のキャンペーンを利用できたのに…

かなり損した気がします。

端末代自体の金額はやはり乗り換えのほうが安かったです。ドコモの割引が1万程度、販売店の割引が5000円程度つきました。

とはいうものの、事前に思い描いていたものとは違い、総合的に考えると乗り換えて得たものはほとんどなかったです。(乗り換えしたことで解除料1000円+手数料6000円+au満額分5000円くらいが余計にかかった)

購入する端末、使うキャリア、時期にもよるけど、「乗り換えが安い!」とは一概には言えないなと。

auからドコモに乗り換えの注意点まとめ

  • 2年契約の解除料1000円はプランによる
  • MNPは手数料が6000円かかる
  • 乗り換えは月末がお得

以上のことは乗り換えるなら必ず知っておきたいことです。

これを知らないと非常に面倒。基本知識です。

乗り換えなんて頻繁にやることではないので知らない人も多いでしょうが気をつけてください!

あとひとつ注意したいことを加えるとするのなら、端末購入して乗り換え手続きをする日はめちゃくちゃ時間かかります。販売店での手続きはもちろん、家に帰ってからの設定も含め1日つぶれちゃいます。

乗り換えは体力必要です。

だからこそ、失敗のないようにしたいところ。

もう「乗り換えがお得」な時代は終わったかもしれません。事前にしっかりと調べることをオススメします。

※この記事は2019年11月時点の情報です。詳細は必ず各キャリアの公式サイトなどを確認してください。

au公式
docomo公式

-グッズ / サービス

Copyright© まぜたの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.