Fire TV Stickが親へのプレゼントとしておすすめ

プレゼント

Fire TVはネットが苦手なテレビ世代の親へのプレゼントとしておすすめ

パソコンと共に日々生活している私にとってはあまり必要性を感じなかったもの。

それがAmazon Fire TVなどのストリーミングデバイス

テレビなどのディスプレイに接続するだけでYouTubeやVODサービスがテレビで視聴できるようになります。

パソコンやスマホ、タブレットでは画面が小さく音質も微妙だったりしますが、こうしたデバイスを使うことで大きな画面・高音質でネットを楽しめるというのがメリットです。

これ、パソコンが苦手なテレビ大好きな親世代にぴったりな商品じゃないですか?簡単にテレビでYouTubeやVODサービスを視聴することができるようになるので、PCが苦手なテレビ世代の人にオススメです。

今回、Fire TV Stick 4K Maxを親へのプレゼントとして購入しました。

手助けは必要ですが、親もけっこう活用してくれてるようです。

ここではAmazon Fire TV Stick 4K Maxについて紹介するとともに、パソコンが苦手な親世代へのプレゼントとしてFire TV Stick などのストリーミングデバイスがおすすめな理由を併せて紹介します。

Fire TV Stickとは何か

Fire TV Stickでは次のようなことができます。

  • テレビがインターネットに繋がる
  • テレビでYouTubeの視聴
  • テレビでVODサービスの視聴
  • 他にもゲームやカラオケが楽しめる

簡単に言えば、テレビがパソコンやスマホ・タブレットのように使えるようになるという代物。

もっと分かりやすく言えば「ネット配信している動画コンテンツをテレビで見れるようにする商品」と考えていいでしょう。

例えば、AmazonプライムビデオやNetflixなどのVODサービスで配信されている映画やドラマをテレビで見たり。YouTubeをテレビの大きな画面で見たり。そういう用途で使うと便利な商品です。

ゲームやカラオケ、ブラウザなども利用できますが、それらはFire TV Stickを買ってまですることなのかなと。正直スマホやタブレットやればいい気がします。

\Fire TV Stick 4K Maxの詳細はこちら/

Amazon Fire TV シリーズ

ちなみに、Fire TV Stickだけでなく、Amazon Fire TVシリーズには2021年12月現在3種類の商品があります。

Fire TV Stick 4K未対応
Fire TV Stick 4K Max 4K対応
Fire TV Cube スマートホーム対応

上2つは4K対応かどうかが大きな違い。(他にも違いはありますが)

Cubeはスマートホーム機能も追加された商品です。

動画コンテンツをテレビで見れるようにしたいというのであれば、Fire TV Stickのいずれかを購入しておけば問題ありません。

ちなみに今後も定期的にバージョンアップ版や新商品が発売されると思われます。新しい商品を待つのもいいですが、次から次へと出てくるので欲しいと思ったときに買うのがオススメです。

\Fire TV Stick 4K Maxの詳細はこちら/

なぜプレゼントにおすすめか

この記事で紹介したいのはFire TV Stickのプレゼントとして優れている点。

ネットやガジェット系に疎い親や祖父母世代には特にオススメです。

TV好きはテレビで見たい

「テレビ離れが進む」といっても、それは若い世代の話。

やはりテレビが好きな人はまだまだ多いです。

「VODサービスなどを利用すればもっと楽しめるよ」と教えたところで、テレビじゃないことに否定的な感情を持ってしまうもの。

スマホもタブレットも画面が小さいし、音質も良くない。何よりやり方がわからない。

そういう人にとって、テレビで簡単にVODサービスが利用できるFire TV Stickがオススメ

操作は簡単

リモコンひとつで簡単操作が可能です。機械に疎い人でも安心です。

基本的な再生、一時停止、早送り、早戻し、音量ボタンに加え、十字のカーソル移動ボタンと決定ボタンが用意されているので、誰でも簡単に使い始めることができるでしょう。

音声操作にも対応しているので、慣れれば更に使い勝手が良くなります。

ただ、慣れが必要なのがUIです。

ホーム画面からどこを押せばどうなるのか。感覚で分かるようになるにはある程度時間が必要な気がします。少し分かりづらい。

お手頃な価格

価格はFire TV Stickであれば5,000円しない価格、4K Maxであっても7,000円しないで購入できます。

オススメなのはAmazonのセールを活用すること。

Amazonではプライムデーやブラックフライデー、サイバーマンデーなど、定期的にセールを開催しています。

その際、Fire TVシリーズは値引きされる可能性がかなり高いです。

しかも商品によっては3,000円割引されることもあるので、こうしたセールを利用しない手はありません。

プレゼントする側のお財布にも優しいのはありがたいところ。

設定することもプレゼントのうち

プレゼントに最適とはいえ、Fire TVの設定は分からない人にとっては難しいことです。

なので、プレゼントはモノとしてあげるだけでなく、設定や操作方法を教えることもセットでプレゼントしましょう。

ネット環境を整える

そもそもの話、ネット環境が整っていないと意味がありません。

もしないなら加入手続きを手伝って上げる必要があります。

普段、ネットを使わない人にプレゼントをする場合、これが結構高いハードルになるかも。

使うかどうかわからないものに月5000円とか支払いたくないですもんね。

Fire TV Stick の設定

Wi-Fiにつなげてあげます。

ネット環境さえあればその場で簡単に設定できます。

VODサービスへの加入

お好きなVODサービスに加入しましょう。

おすすめは月額料金が安いAmazonプライムビデオです。

FireTVとの相性も抜群なのも魅力的。

使い方の指導

あとは使い方を教えてあげます。

1回口頭で説明したからと言ってマスターできるわけはありません。イライラせず根気強く何度でも教えてあげるのが大切です。

苦手な人でも何度もやれば覚えるもの。大変ですがじっくり使い方を教えてあげます。

使ってもらえれば成功

ここではFire TV Stickなどのストリーミングデバイスが親へのプレゼントにおすすめな理由について紹介しました。

モノを渡すだけなら簡単です。

でもこのプレゼントは設定や使い方を教えることなど結構大変な要素もあります。

そしてそれを乗り越え、実際に使ってもらわないと「プレゼント成功」とは言えません。

\Fire TV Stick 4K Maxの詳細はこちら/

-プレゼント

© 2022 まぜたの Powered by AFFINGER5