海側から見た千葉ポートタワーの画像

観光 / 地域

千葉ポートタワーは家族レジャーにおすすめ!バーベキューもできる

投稿日:2017-01-17 更新日:

久々に千葉みなと駅の近くにある千葉ポートタワーに行ってきました。

全国各地にタワーと呼ばれる建物がありますが、千葉にも千葉ポートタワーというタワーがあります。東京タワーや東京スカイツリーのようなタワーではなく、細長いビルのようなタワーで、外壁が鏡張りのようになっています。

天気のいい日は太陽や雲が外壁に反射して写るのがとてもきれいなタワーです。

千葉ポートパークという公園内にあるこのタワー。たまに行くと楽しいおすすめスポットです。

千葉ポートタワーとは

千葉ポートタワーは、千葉県民500万人突破を記念して1986年にオープンした展望施設です。

高さは最高で137.25m。東京タワーの332.6mやスカイツリーの634mとは比べられないくらい小さく、大阪にある通天閣(108m)よりは少し大きいです。

形は上から見るとひし形で、見た目は細長い高層のビルといった感じ。外壁がハーフミラーガラスという表面が鏡のような透明のガラスでできています。空や雲、太陽、周りの建物が反射していい感じです。

下の写真のように外から見ると鏡のように反射して映ります。

反射するポートタワーの外壁

ですが、内から外を見ると下の写真のように透けて見えます。少し不思議ですね。

内側から見ると透明な外壁

千葉ポートタワーに登る

千葉ポートタワーの1階入口

1階のこちらの入り口から入ります。

1階には千葉の名産やお土産が置いてあるお店やイベントホールがあります。少し殺風景ですが広々としていて休憩ができるようにイスも置いてありました。

1階お土産屋さん

自動券売機でチケットを購入します。大人420円、小中学生が200円。JAF会員であれば割引になるようですが、私は会員ではないので諦めて正規の値段で購入します。(JAF会員の人は下のリンクから優待情報をチェックしてみてください。)
JAFナビ|もっとおでかけが楽しくなる! JAF総合観光情報サイト

4階は展望室

エレベーターで4階に向かいます。千葉ポートタワーは1階から4階まであって、4階が最上階です。

エレベーターが開くと、そこには千葉ポートタワー公式キャラクターの「ぽ〜とくん」のパネルが。はじめて「ぽ〜とくん」の存在を知りました。

ぽ〜とくんのはめ込み

4階は展望室になっており千葉港をぐるりと見渡せます。工場や貨物なども見えますし、東京スカイツリーや東京タワー、富士山も天気が良ければ見ることができます。

千葉ポートタワーから見えるスカイツリー

上の写真がスカイツリー。

千葉ポートタワーから見える富士山

こちらは富士山です。

市街地や遠くの富士山やスカイツリーもいいですが、個人的には千葉港周辺の工場や貨物などの景色が好きです。

千葉ポートタワーから見える工場
千葉ポートタワーから見える貨物

展望室にはお決まりの望遠鏡も。1回100円です。

千葉ポートタワーの望遠鏡

3階はレストラン

3階へは階段を使います。3階は「SEAGULL KITCHEN(シーガルキッチン)」というブッフェスタイルのレストランです。
展望レストラン SEAGULL KITCHEN |ぐるなび

景色を楽しみながら食事ができます。

千葉ポートタワー3階のレストラン

2階は恋人たちの聖地

2階の展望室は恋人たちの聖地に認定されています。

恋人たちの聖地とは、ふたりがステキな時間を過ごせるスポットを全国からピックアップするプロジェクトで、全国各地に認定された場所があるようです。
恋人の聖地(公式サイト)

ですが、これに関してはあまり期待しないほうがいいと思います。二人の名前を書いた南京錠をフェンスにつけて「ずっと一緒に入れますように」…といった事ができるようですが、なんだかなぁといった感じです。昼間に行ったからかオブジェクトが安っぽく見えるし、ロマンチックでもなんでもありません。夜になるとキレイにライトアップされているようですが。

千葉ポートタワーの恋人の聖地

冬にはクリスマスイルミネーションも

千葉ポートタワーのクリスマスイルミネーションの画像

千葉ポートタワーでは冬にクリスマスイルミネーションが楽しめます。

例年11月ごろから12月25日まで(日程は公式サイトで確認)開催されています。

千葉ポートタワーが大きなクリスマスツリーに模様替えするというのが恒例となっています。

少し物足りなさも感じますが、夜景や夕日を見に行くついでに一度見に行ってみるといいかもしれません。

クリスマスイルミネーションについては下の記事もご覧ください。
千葉ポートタワーの冬のイルミネーション!夕日や工場の夜景の方がキレイ

千葉ポートパークで遊ぶ

千葉ポートタワーがある、千葉ポートパークという公園も一周散歩してきました。

バーベキューもできる

バーベキュー場があります。機材レンタルができ、食材セットも販売しているので手ぶらでバーベキューが可能なので手間がかかりません。

食材はお肉のセットに野菜セット、子供用のセットも用意されています。飲み物もソフトドリンク飲み放題とアルコール飲み放題、子ども用ソフトドリンク飲み放題プランがあります。

予約が必要なので、その場の勢いでということはできません。

もし、バーベキューがしたいのなら現地をしっかりと下見しておくことをおすすめします

千葉ポートパークバーベキュー場で手ぶらでバーベキュー!|千葉ポートパーク【公式】

テニスコートがある

コートが4面ある有料のテニスコートがあります。

テニスを楽しんでいる人がけっこういました。

公園内の一番奥にあり、テニスコート脇には駐車場もあります。テニスをする人はこの駐車場を利用したほうが便利です。

テニスコート|千葉ポートパーク【公式】

広場で遊べる

芝生の広場がかなり広いです。子どもたちと走り回って遊べます。

芝生の広場以外にも、ビーチで砂浜の散策、貝ひろいが楽しめます。きれいなビーチとはいえませんが、ちょっとした遊びにはいいかもしれません。

千葉ポートパークの広場

ランニングコースもある

公園内にジョギング用の1.6kmのコースと1.3kmのコースがあります。

距離が分かっているとジョギングも達成感ありそうです。

休憩所にトイレ、更衣室、シャワー室もあります。

海でぼーっとできる

たまには海を見ながらボーッとしていたいもの。

心が洗われることでしょう。

デートよりも家族のレジャーとして

デートスポットとして、恋人の聖地として盛り上げているようですが、デートで使うのは高校生くらいまでなのではないでしょうか。間違っても、千葉ポートタワーだけで1日過ごすなど考えず、デートコースのうちの1,2時間程度の位置づけで考えておきましょう。

ポートタワーは天気が良いと遠くまで見通せるし、公園を散歩するだけでも気持ちよく過ごせますが、デートという感じではありません。景色は天気に左右されるし、海辺で風が強いことも多いので女性は外を歩くのを嫌がるかもしれません。(個人的感想です)

ですが、家族で遊びに行くなら楽しい場所です。

広い広場で遊ぶのもいいですし、海辺で遊んだりもいいでしょう。もちろんポートタワーに登れば小さい子はきっと喜びます。

毎月第3日曜(月により変更あり)にはフリーマーケットも開催されるのでそれに合わせて遊びに行ってもいいかもしれません。

千葉ポートパーク周辺は飲食店が多くはありません。公園内にはレストランが1軒とポートタワー3階に1軒の計2軒しかありません。家族での食事でコスパを意識すると少し微妙。ポートタワー1階のお店で軽食は買えますが、食事場所に困らないように事前に計画を立てておくことをおすすめします。

広場から見た千葉ポートタワー

ポケモンGOのポケストップだった

大人気のゲームアプリ「ポケモンGO」の聖地として千葉県内では有名だったようですが、今はそうではありません。

一時期、ポケストップと呼ばれる場所が公園内に4つあったことが、ゲームユーザーから注目され人が集まっていました。ですが、マナー違反等が原因で4つあったポケストップが減らされてしまいました。

結果、ポケモンGOユーザーはいなくなり、いつもの静かな公園へと戻っています。

概要とアクセス方法

住所 千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内
開館時間 6月~9月:9:00~21:00(毎日)(最終入館20:30)
10月~5月:9:00~19:00(月~金)(最終入館18:30)
9:00~20:00(土日祝)(最終入館19:30)
※強風等により臨時休業の場合あり
休館日 12月28日~31日、1月1日~1月4日
入館料 一般:大人 - 420円 / 小中学生 - 200円 / 小学生未満 - 無料
団体:大人 - 378円 / 小中学生 - 180円 / 小学生未満 - 無料
公式サイトリンク 千葉ポートタワー公式サイト

JAF会員であれば優待で入館料が割引になるようです。会員の場合は会員証を持っていきましょう。

千葉ポートタワー、千葉ポートパークへのアクセス方法はこちら。

【電車・バスの場合】
・千葉都市モノレール・JR京葉線「千葉みなと」駅から徒歩約12分
・R千葉駅西口26番のりばより「千葉ポートタワー」行で終点下車
・JR千葉駅西口26番のりばより小湊バス「千葉みなとループバス」で「千葉中央警察署」下車 徒歩約5分

【自動車の場合】
・東京方面から
- 東関東自動車道 湾岸習志野IC下車約20分
- 京葉道路 幕張IC下車約20分
・成田方面から
- 東関東自動車道 湾岸千葉IC下車約15分
・房総方面から
- 京葉道路 松ヶ丘IC下車約15分
- 東金道路 千葉東IC下車約15分

無料の駐車場が2ヶ所、約250台停めることができます。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-観光 / 地域

Copyright© まぜたの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.