千葉ポートタワーのクリスマスイルミネーションの画像

観光 / 地域

千葉ポートタワーの冬のイルミネーション!夕日や工場の夜景の方がキレイ

投稿日:2017-12-23 更新日:

冬になると各地でイルミネーションがキレイに輝いています。

イルミネーションのイベントといっても大きく2種類に分けられるかと思います。1つは冬のイルミネーション、もう一つはクリスマスイルミネーションです。

冬のイルミはその年の冬の期間(11月頃から2月頃)にずっと開催されているもの。クリスマスイルミネーションはテーマがクリスマス限定、例えばサンタやクリスマスツリーが絡んでくるもので、クリスマス当日まで開催されているものです。

千葉みなとにある「千葉ポートタワー」でも冬になるとクリスマスイルミネーションのイベントが開催されます。タワーにクリスマスツリーが輝きます。

今年は音楽に合わせシャボン玉が飛ぶ演出があるというアナウンスがあったので見に行ってきました。レポートです。

千葉ポートタワーについてはこちらの記事で紹介しています。併せてご覧ください。
千葉ポートタワーは家族レジャーにおすすめ!バーベキューもできる

2017年の期間

2017年は11月23日~12月25日まで開催されます。

毎年恒例のこのクリスマスイルミネーション。例年通りことしもクリスマスツリーのイルミネーションです。

千葉ポートタワーは上から見るとひし形のタワー、つまり4面があります。クリスマスツリーが見れるのはそのうちの1面。タワーの入口やバスターミナルがある面のみです。

海側からタワーを見てもイルミネーションは見ることができません。

下の写真のように光が漏れる程度でクリスマスツリーは確認できません。

冬の千葉ポートタワーの画像

感想

タワーの1面にクリスマスツリーが輝き、音楽とともにシャボン玉による演出。

写真では見たことありましたが、今回はじめて現地で見ることができました。

正直な感想は「もう少しなんとかなるんじゃないか」というところ。

クリスマスツリーが輝くといっても面白味のないツリーをかたどる装飾。もう少しライトアップだとか、色味だとか、デザインだとかどうにかできるのではないのかなと。

他の場所ではプロジェクションマッピングや豪華なイルミネーション、ライトアップ、音楽と演出がすごいのに、これでは客を集めるのは難しいのでは…。

千葉ポートタワーは外壁が鏡のようになっているため、外からの光が反射するようになっています。なのでライトアップやプロジェクションマッピングはもしかしたら難しいのかもしれません。ですが、逆に反射するからこそできる何かがあるんじゃないかなと期待せずにはいられないのですが…。

来年に期待です。

千葉ポートタワーのクリスマスイルミネーションの画像

夕日がキレイ

私が見に行ったのは夕方から19時ごろ。

この時間に行くのがおすすめです。

なぜならイルミネーションだけでなく、キレイな夕日を楽しむことができるからです。

冬の空気が澄んでいる時期は、千葉ポートタワーからもキレイに富士山を見ることができます。(上に登らないでも海岸から確認できる)
下の写真では分かりませんが、現地では富士山が大きく真ん中に見ることができました。

工場の光もイルミネーションのようです。

なんならクリスマスイルミネーションよりも見る価値があるかもしれません。

千葉ポートタワーからの夕日の画像

家族で千葉ポートタワーがおすすめ

イルミネーションといえば、家族で友達で恋人同士で楽しむことができるイベントです。

ただ、千葉ポートタワーのイルミは恋人同士でというよりは、家族や友達で遊びに行くついでに見るのがいいかもしれません。恋人同士のデートなら高校生くらいまでかなと。(残念ながら都内ならもっといいのが見られます)

悪く書いてしまっていますが、これも千葉ポートタワーが大好きだからです。

どうにかして欲しいんです。

千葉ポートタワーはフラフラ散歩したり、ぼーっとしたり、子どもと遊ぶには最高の場所です。

ぜひ、イルミネーションもさらにいいものへと進化させてください。

千葉ポートタワーの魅力については下の記事も参考にしてください。
千葉ポートタワーは家族レジャーにおすすめ!バーベキューもできる

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-観光 / 地域

Copyright© まぜたの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.