銭湯の画像

好き勝手に

気分転換に最適!スーパー銭湯の好きなところと気になるところ

投稿日:2017-01-25 更新日:

趣味は?と聞かれて思い浮かぶことが少ない自分にとって、温泉や銭湯というのは数少ない趣味の1つだと思う。

中でも、スーパー銭湯は普段温泉に行けない私にとっては大切な憩いの場になっています。

「なんかやる気でないー」というときや、「ちょっと考えたいことがある」といったときには、近くのスーパー銭湯に行って1,2時間を過ごします。

スーパー銭湯にはレストランや休憩室などがあるので、1日をそこで過ごすという人も多いと聞きますが私は1,2時間で十分。閉店前の22時頃に行くのがいつものパターンとなっています。

そんなスーパー銭湯のいいところと気になるところを語らせていただきます。

スパー銭湯のここが好き

スーパー銭湯の楽しみ方は人それぞれ。通っているスーパー銭湯のサービスにも違いが出てくるかもしれません。

ここでは私が好きなポイントを好き勝手にあげていきたいと思います。異論はもちろんあると思いますが。

大きな湯船でゆったりと

とにかく広い。

普段自宅のお風呂で湯船に足を曲げて入っていますが、銭湯の湯船は広々としてて足も手も伸ばせてしまいます。

大きな湯船でゆったりとしていると、気分もスッキリするし考え事もはかどります。

大きなサウナで汗を流す

私はサウナが好きです。

サウナの暑さで汗をダラダラ流すと、悪いものが流れ落ちる気がして気持ちがいい。実際のところ、これが健康にいいとは思えないですが、健康とは関係なく浄化されるような気がして好きです。

サウナ内ではテレビが置かれていることが多いですが、暑さの中、次のCMまで我慢するという無駄な行為もサウナの醍醐味。CMに入った瞬間、サウナを出る同士がいると「考えることは同じだな」と変な仲間意識を持ってしまいます。

最近はサウナ内でのサービスがありそれも魅力です。例えば、従業員さんがサウナ内でタオルなどを使いあおぎ、客に熱風を当てるサービスや、「ロウリュウ」と呼ばれるフィンランドのサウナ入浴法などが人気があります。

冷たい水風呂で引き締める

サウナで体が熱くなったら水風呂に入って引き締めます。

これまた健康にいいとは思えないですが、引き締まる気がして気持ちがいい。

逆に体をしっかりと冷やし、サウナの2回戦へ突入です。

露天風呂でくつろぐ

露天風呂は外の気温とお風呂の温度の差が楽しめます。

半身浴で上半身は外気で冷たく、下半身はお湯であったかとするのもいいですし。足だけ入れて休憩や、用意されているイスに座り休憩も気持ちがいいです。銭湯に来ているのにお湯に浸からず気持ちがいいという素晴らしさがあります。

冬の寒さの中入る露天風呂も最高ですが、夏の昼間に日差しを浴びながら入る露天風呂も最高です。

テレビを眺める

普段テレビをゆっくりと見ることが少なくなっていますが、銭湯のときはついつい見てしまいます。

考え事をしにきたはずなのに、気がついたらテレビに夢中になっていることもあります。

チャンネルは銭湯側のチョイスのため、普段なら見ないようなテレビ番組に出会えることもあり、これはこれで楽しい。ついつい長風呂が進んでしまうわけです。

他人の会話を聞いてみる

私のように1人で来ているお客さんばかりではなく、友達や家族で来ている人も多いです。

1人で来ている私にとって、他人がしている楽しそうな会話はうらやましい限りです。なので、ついつい会話を聞いてしまうこともあります。

前回いったときに聞いた話は、「飛行機が墜落する時は地面にぶつかる直前にジャンプすれば助かる」という学生さんと、それに対し「絶対無理だから!」とネタに本気で言い返している学生さんの会話です。

考え事をしてみる

湯船につかりながらボーっとしているのもいいですが、考え事をするのもいいです。

時間があっという間に過ぎ、あとになって思うと大したこと考えてないんですが、その考え事していたという雰囲気がいいんです。

面白い人を探す

お風呂の中で変な行動をする人を探すのも楽しいものです。

突然ストレッチしたり、湯船の中で浮かんでいたり、はしゃいでいる子どもたちを見ててもおもしろい。

ただ、あまり見ていると怖いので気をつけます。

風呂上がりの1杯

お風呂を上がったあとの1杯は格別です。

基本的に、風呂上がりは牛乳と決まっているらしいので、私もまねして牛乳を飲みます。ふつうの牛乳、フルーツ牛乳、コーヒー牛乳と3種類用意されていることが多いですが、私はコーヒー牛乳を選びます。普段ならこんな甘ったるい飲み物は飲みませんが、銭湯に来たときだけはコーヒー牛乳を飲むようにしています

とは言うものの、最近はキンキンに冷えたミニッツメイドのグレープフルーツジュースにいくことも多々ありますが。

スーパー銭湯のここが気になる

好きなところをあげてきましたがもちろん気になる点もあります。

個人的に苦手なだけで、人それぞれ楽しみ方があるので否定しているわけではないですよ。気になってるだけですから。

団体様御一行

団体さまはたくさんお話しているのでたまにうるさく感じることもあります。

特にサウナでテレビをみているときに、団体さまの会話が盛り上がってしまうと少々気になるのです。

自分が友人と銭湯に行くときのことを考えると、多少うるさいのも致し方ないのかなとも思ってますが。

あと、単純に場所を取るので、1人で銭湯にいく私はそのスキマを狙うのが大変です。また、団体さまだと、気が大きくなるのか多少マナーをないがしろにするケースがあるのが気になります。

洗い場で飛び散る水しぶき

洗い場で体を洗っていると、隣や後ろの人のシャワーから出てくる水しぶきがかかることがあります。

自分がかかっているということは、相手にもかかっている可能性が高いのです。なので、かかるのも気になりますし、かけてしまうのも気になります

最近は、ついたてがスペースの両サイドにある銭湯もあるので助かっています。

スーパー銭湯は素晴らしい

ということで、スーパー銭湯は最高です

単に大きいお風呂でゆっくりするというだけでなく、人間観察もおもしろい。

ちなみに、前回行ったときに出会った気になったのは、脱衣所で風呂上がりのおじさんが全裸でドライヤーをかけていたことと、その隣で眉毛を抜いて整えている青年がいたことです。

なかなか見ない光景だったので気になりました。

今後も銭湯や温泉を楽しんでいく所存です。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-好き勝手に

Copyright© まぜたの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.