スポーツ

なぜ人気がないの?バスケットボールの魅力についてバスケ好きが語る

投稿日:2017-01-09 更新日:

バスケは好きですか?

私はバスケットボールが好きです。最近はプレイする機会がありませんが、基本的にはやるのも見るのもどちらも好きです。

ですが日本ではそこまでバスケットボールの人気が高くありません。
世界的にはアメリカでの人気だけでなく、ヨーロッパでもアジアでも人気のスポーツだというのにです。

なぜバスケットボールは人気がないのでしょうか。

サッカーや野球のような人気を望んでいるわけではありません。

同じ室内球技のバレーボール程度には人気があってもいい競技じゃないですか?

単なるバスケ好きがバスケットボールの魅力を語りたいと思います。

誰もが学生時代にやったことがあるはず

子どもも大人も誰もが一度はやったことがあるスポーツ。それがバスケです。

学生時代に体育館でやる球技といえばバスケットボールかバレーボールだったはずです。

やったことがない人なんてほとんどいないのではないでしょうか。ルールだって、ボールを持って3歩あるいてはいけないとか、ぶつかって邪魔しちゃいけないとか、リングにボールを入れれば得点が入るとかくらいであれば知っているはずです。

それだけバスケは身近なスポーツだということでしょう。

にもかかわらず、テレビではバレーボールの中継をゴールデンタイムにすることがあっても、バスケはほとんどありません。

この違いは一体何なのでしょうか。

マンガやアニメでも人気がある

日本でスポーツといえば野球やサッカーが主流でしょう。
マンガやアニメにおいても、この2つの競技は人気が高いです。

ですが、バスケのマンガやアニメもかなりの人気を得ているものがあります。

例えば「スラムダンク」は知っていますか?読んだことがなくても聞いたことがある人は多いはず。
高校バスケを舞台にしたマンガで発行部数は1億部を越えています

作品の中でのセリフには名言と呼ばれるものも多々あり、「諦めたら試合終了だよ」なんかは普段の生活にも通じるセリフとして多くの人が知っているでしょう。

他にもバスケを題材とした人気マンガはいくつかあり、「黒子のバスケ」がアニメにもなるほど人気を得ていますし、「DEAR BOYS」「あひるの空」といった人気作もあります。

それに対してバレーボールはどうです?「アタックNo.1」ですか?人気作なのは分かりますが古すぎですよ。最近では「ハイキュー!!」もアニメ化するほど人気のあるマンガですが、バスケマンガの方がここ20年に関しては勢いがあるでしょう。

バスケは高さだけじゃない

バスケの何がダメか聞くとき、よく出てくるのが「背が高ければ勝てるから面白くない」という意見です。

これ、別にバスケに限ったことじゃないと思うんですが…。
バレーだって似たようなものでしょう。

まあそれは置いておいたとして、バスケは身長が高ければいいというスポーツでもありません。確かに高いほうが有利な面も多々あります。ですが、もう一つの要素としてスピードも大切です。

背の高い人を小さい人がスピードで振り切り置き去りにすることもたくさんあります。

スピードと高さのバランスがとても大きいんです。

いま世界でトップレベルの選手の中には、日本人と対して変わらない身長の選手もたくさんいます。背が高いことはメリットですが、そこまで背が高くなくても活躍できることは知っておいてほしいです。

それに大きい人に小さい人が勝つのを見るのもおもしろいですよ。

バスケットボールのリングの画像

バスケは点を取るスポーツ

バスケは知っての通り点をたくさん取った方が勝つスポーツです。

サッカーや野球と比べると1点の価値が低く、試合によっては100点を越えることもあります。

そのため、見どころであるゴールシーンがたくさん見れます

点の取り方も様々で、遠くからシュートを決めるスリーポイントシュート、リングに直接叩き込むダンク、相手のファールによるボーナススローであるフリースローなどがあります。それぞれにカッコよさがあるので見ていて飽きません。

展開もスピーディーで、よそ見をしていると、いつのまにか点数が入っていたりするので目が離せません。

好きな人が少しでも増えて欲しい

日本では新たなプロバスケットボールリーグ”Bリーグ”が2016年9月に開幕しました。

これをキッカケにもっとバスケの人気が上がって欲しいところです。

しかし、新しいリーグが開幕したというのに、開幕戦以降テレビの中継をなかなか目にすることがありません。

これは、まだまだバスケ人気が低いのでしょうがないことではあります。

ただ、せめてバレーボールのように大きな試合があるときくらいテレビで中継されるような、それを見る人が結構いるくらいの人気が欲しいものです。

バレーボールと比べてきましたが、正直うらやましいです。
やはり、テレビで中継され注目されているバレーボールは人気も高く、日本代表も強くなっているように思います。

バスケも同じように少しでも人気が出て欲しい。

私も新しくバスケットボールを購入して部屋でクルクル回すことにします。ボール触ってると落ち着くんですよね。

ちなみに、日本のプロリーグ「Bリーグ」は地上波のテレビ放送はなかなかありませんが見る方法はいくつかあります。興味がある方は下の記事も参考にしてみてください。
”Bリーグ”をテレビやネットで見る方法

また、バスケの世界No.1リーグといってもいいアメリカのプロバスケットボールリーグ「NBA」も日本で見ることができます。世界最高峰のプレーを見ればきっとバスケをもっと好きになるはずです。日本のリーグとは違った楽しさがありますよ。NBAを日本で見ようと思うと次のような方法があります。参考にしてみてください。
NBAをテレビやネットで見る方法

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-スポーツ

Copyright© まぜたの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.